FC2ブログ

COLOの家ブログ

穏やかな暮らしの家 。笑顔になれる家。 健康に過ごす家。 COLOの家の住人(家づくりスタッフ)のブログです。
家に居て思うこと、外を歩いていて思う事、素敵なお家に出会ったこと 家に対する思い、
今までずっと思っていたこと、お家に関すること… いろ~んなことを楽しく発信していきます。
TOPコロコロ ≫ 無垢材実験 PART Ⅰ

無垢材実験 PART Ⅰ

おはようございます。コロコロです。



間もなく梅雨の時期ですね。梅雨と言えば湿度が高くムシムシ

床はベタっとする時期です。


そんな時期でも素足で快適に歩けるのが、無垢材の床です。



住宅勉強会でも木の良さをお話させていただいてますが、

今回、目に見えるように実験を試みました。



5月23日に同じ食パンを二つの箱に入れてみました。

左の箱
 壁:ビニールクロス貼り
 床:建材フローリング(何枚もの木の板を接着剤で貼り合せたもの)

右の箱
 壁・床:無垢の木(切って表面を磨いただけの木)
s-P1050774.jpg
上の画像は実験開始から一週間が経過したものです。


下のアップ画像を見ていただくと分かるように
左の箱に入っていたパンはカビ始めました。


カビの発生条件を調べてみると

温度:20℃~30℃
湿度:80%以上

その他にも要因はあるようですが
上記の条件がカビの発生を活発にさせるようです。

無題
同じ場所に2つの箱を置いていたので、温度条件は一緒ですよね。

この結果からも、無垢の木は湿気を吸って調湿していることが分かります。


みなさん、どちらの部屋に住みたいですか?



最近『無垢の家』・『自然素材の家』というのが多いですね。

一部に無垢材を使用しているだけなのに、そのようなキャッチフレーズで

宣伝しているところもあるそうです。


是非、本物の自然住宅をご覧ください。

6/16~24まで完成見学会を開催しています。
是非お越しください。
詳しくは↓
完成見学会

コロコロでした

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【無垢材実験 PART Ⅰ】
おはようございます。コロコロです。間もなく梅雨の時期ですね。梅雨と言えば湿度が高くムシムシ床はベタっとする時期です。そんな時期でも素足で快適に歩けるのが、無垢材の床です...
2012年06月01日(Fri) 13:34
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30